ファーム森の馬季庭

アクセスカウンタ

zoom RSS バロン チェリー 逝く

<<   作成日時 : 2015/03/25 07:17   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 131 / トラックバック 0 / コメント 30

もう1ヶ月以上も前になってしまいましたが、

ずっと書かないと・・・

と思っていながら、なかなか書けませんでした。


先月の2月11日の朝、バロンが、

2月15日の夜、ヤギのチェリーが亡くなりました。

バロン 13歳3ヶ月。
画像


チェリー 2歳8ヶ月。
画像



バロンは老衰でした。

ここ最近ボケ症状が顕著になっていて、

ご飯を食べたのに「食べてない!」と主張し、おもらしも増えていました。

障害を持って生まれ、足が3本のアンバランスな体にもかかわらず、

最期まで大きな病気もしない体の強い子でした。

画像
(うちに来て間もない頃の6歳のバロン

画像
(テンガロンハットがよく似合う子でした)
画像


白血球の数値が2万にも3万にも達するくらいの異常をきたしても、

翌日には獣医さんが「退院してもよし!」と言ってしまうくらい丈夫な体になったのも

ジロータロー、そしてふろたちと、毎日一緒にお散歩に行ったり、
画像

走り回ったり、
画像

鹿の角を取り合ったり、
画像


画像

画像

画像


ふろの残りごはんをくすねたり、

温泉に入ったりしたからでしょうね。
画像

http://morinomakiba2006.at.webry.info/201305/article_23.html
http://morinomakiba2006.at.webry.info/201312/article_11.html

画像

http://morinomakiba2006.at.webry.info/201312/article_17.html


チェリー腰麻痺(ようまひ)と言う病気でした。

牛に寄生する指状糸条虫(しじょうしじょうちゅう)が蚊の媒介によってヤギに寄生し、

それが脳脊髄に侵入して組織を刺激、破壊してしまう、ヤギにとっては命取りのもの。


私はこれが潜伏期間が4週間と言うこともあって、

蚊がもはやいないこの時期に起こるはずがないと思っていました。

しかし、これまでに亡くなった子の症状を振り返ると、

ケントホープも当てはまる。


うちのそばには牛がいて、予防してきたつもりだったけど、

その予防が足りなかったのだということもよく分かりました。

ヤギはとうとうチャコひとり。

腰麻痺は雑種ヤギにはならないというのと、潜伏期間4週間と言うのは

あてにならないことも分かった。

今年はその蚊とどう戦うかがカギになりそうです。

画像


画像

画像

守ってあげられなくてごめんね、チェリー





バロンの葬儀は、「ペットメモリアル レミエルの丘」に頼みました。

訪問火葬・葬儀をしてくれるので、

ジローふろが見守る中、送ることができました。

画像

画像

こんな大きな車が来ると、普段はうちのわんこ達は吠えまくります。

ところが、わんこ達もちゃんと分かっているんですね。

すごく静かに見守っていたのです。

画像

画像

こんな行儀のいいふろの様子に、母は驚いていました。

この訪問火葬の方たちも、すごく良心的な方でした。


バロンは、母に連れられて、今は実家に帰っています。

バロンはもともと母の犬。

やっと大好きな母のそばに帰れたね。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 131
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
今年は極寒で、TAMOさんファームを思わない日はありませんでした。
まさかの訃報。
ブログ上、大好きなバロンちゃんにいっぱい助けられてきました。愛しくて愛おしくて涙が止まりません。
TAMOさん・・・気を落とさず・・・といっても・・・細くなってしまったお身体が心配。お気を付けてお仕事してください「うえーん」
pass子
2015/03/25 08:18
久しぶりの更新が悲しいお知らせでした。
こういう事は気持ちの整理が着くまで中々書けないですものね。
バロン君とチェリーちゃん、続いたのもとっても辛かったでしょうね。
吹雪が続くたび、TAMOさん大変だろうなぁと思いながらもお邪魔すると却って仕事の邪魔になるだろうと遠慮していました。
バロン君元気いっぱいな可愛い男の子でしたね。
伺うと弾丸のように飛びだして来て小さい体で一所懸命に吠えてたのを思い出します。
小型犬なんだから家に入れてくださいなんて、私余計なお節介を書いたことがありましたが、みんなと一緒いたことが最高の幸せだったんでしょう。
チェリーちゃんのことは本当にお気の毒でした。
そばに牛がいるという状況では、避けられないことだったんでしょうね。

とに角体には気を付けて無理しないようにしてくださいね。
B・B
2015/03/25 09:37
あぁ〜〜バロンちゃん・・・
ある意味大往生ですよね(T_T)
最後までみんなに見守られて
バロンちゃんの姿に癒されました
ありがとう・・バロンちゃん

ヤギ〜〜ズの話題が無くって心配してましたが
チェリーちゃんも逝ってしまったんですね(T_T)

低気圧が猛威を振るってた頃ですよね。。。
TAMOさん心も体も辛かったでしょう
出来るだけ無理せずに(と云っても無理でしょうが)
お過ごしください<(_ _)>

バロンちゃんチェリーちゃんの冥福をお祈りします。。
みゃ☆
2015/03/25 09:41
みんな寂しいんすね。バロン君、チェリーちゃんお疲れ様です。天国でゆっくりして下さいね。

北海道はまだ寒いですか?
かるち
2015/03/25 09:43
寂しくなりましたね・・・
心からお悔やみ申し上げるとともに、バロン君とチェリーちゃんの冥福をお祈り申し上げます。
記事を拝見しながら楽しい話題を提供してくれたバロン君たちを偲んでいます。
TAMOさんもお力落としのことと拝察いたしますが、十分ご自愛ください。
サラ&メル
2015/03/25 10:25
そうでしたか。。
バロンちゃん。チェリーちゃん。ありがとう。。
ご冥福をお祈り致します。
TAMOさん。大丈夫ですか?
くれぐれもご自愛下さいね。
ballomam
2015/03/25 10:49
先日、嫁さんから連絡ありました。言葉もありません。バロンたくさんの友達と生活できてよかったね。生を受けることは、死があるんだとは判っているけどいつも虚しくなるよ。もうすぐ森の馬季庭にも春がくるよ。バロンが風になってね。
きよ
2015/03/25 11:12
こんにちは。

え!。。。
バロンちゃん、亡くなったんですか。。。
ショックです。。。そうですか。。。
寂しくなりますね。
チェリーちゃんもですか。。。
ご冥福をお祈りします。
他のみんなは元気ですよね。
トトパパ
2015/03/25 13:05
びっくりしてしまって・・・
言葉もでないです
バロンちゃんが・・・
いつも元気で笑わせてくれたバロン
ここに来れば会えると思ってた
タローちゃんと仲良くやってるかなあ
きっと笑顔だよね
タフィー104
2015/03/25 19:53
TAMOさん、こんばんは。
久しぶりのブログ記事。
そうでしたか・・・。
バロンちゃん、チェリーちゃんも旅立ってしまいましたか・・・。
バロンちゃんは天寿を全うしたのですから、大往生ですよね???
部屋の中に入ろうって言っても、仲間と過ごす日々の方が勝るのですから、小型犬でもしっかり群れの一員だったんですよね。
バロンちゃんの可愛い姿が目に浮かびます。
TAMOさんのお母さんが一緒だったということで安心しました。
子ヤギの可愛さは良く解ります。こういう病気があるなんて初めて知りました。
ワタシの幼いころに子ヤギが生まれても、大きくなった山羊を覚えて無いからきっとどこかにもらわれて行ったんでしょうね。
TAMOさんは牧場主、前に向かって「やるっきゃない」。
ファイトぉ〜。
詩音連音
2015/03/25 21:54
それぞれに命の運命が決まっているとすれば、ふたりとも精一杯生きたのですよ。
夢のなかで、また遊べばいいじゃないですか。
HANDSOME DAN
2015/03/26 11:26
涙が…
障害あっても
一生懸命生き抜いた
バロンちゃん
カッコイイヨ!!

撫でて…撫でて…
お腹見せてくれたバロんちゃん
昨日のようです!!

穏やかに
お母様の元で
皆の事
大自然の北海道の事
見守ってますね!!

バロンちゃん
会えて良かった

ありがとう
ありがとう
ありがとう

チェリーちゃん
頑張ったね!!
偉かったね

ありがとう
ありがとう
ありがとう

TAMOさん
体調に気を付けて下さいね!!
peko
2015/03/26 14:51
TAMOさんが、一番長く一緒にいたバロンちゃんがあの世に旅立ってしまったのですね。
寂しくなられましたね。
お母様がご一緒だったことが救いです。
今は横浜に帰ってお母様の近くでTAMOさんファミリーを見守ってくれているのでしょう。
チェリーちゃんも続いて亡くなり、大変な冬が終わろうとしています。
天候が過酷な土地ですが、お身体に気を付けて頑張って下さいね。
遠くから応援しています。
まいこ
2015/03/26 21:09
バロンちゃあーーーんっ!! と思わず叫んでしまいました。まだまだ元気にすごしているものだと・・・チェリーちゃんまで・・・でも、きっとバロンちゃんがチェリーちゃんが迷わないように、虹の向こうの仲間の所に連れて行ってくれているはず! 雪がとけて暖かくなったら遊びにくると思います。可愛いバロンちゃんとチェリーちゃんを忘れません。
蚊の対策は大変ですね。蚊がわく所を無くそうにも土地が広すぎる・・・これからのヤギの為に考えなきゃですが、TAMOさん無理せずにお身体大切にすごしてくださいね。
ゆきえママ
2015/03/26 22:12
記録的な暴風雪だけでも大変なのに美琳ちゃん、ホープちゃんに続いてバロン君とチェリーちゃんまで、、、、、
心身共に辛い冬でしたね
私なら身も心もボキボキに折れて立ち直れないところです
でも、ほかの子達の面倒をみなければなりませんものね
折れても寝込んではいられない
そろそろ馬の出産もありますね
どうか、どうか、身体には気をつけてください
無理は禁物ですよ!

バロン君とチェリーちゃんのご冥福をお祈り致します
マーシャの乳母や
2015/03/27 01:23
悲報に驚いています。TAMOさんのお気持ちを思うと胸が痛みます。心から哀悼の意を表し、ご冥福をお祈りいたします。
名前をつけてもらった、愛情をかけてもらった動物はいずれ再会できると教えてもらったことがあります。
ベランダ農夫
2015/03/27 01:51
こんにちは
嬉しそうな顔してますよね。バロン。
めちゃくちゃ幸せだったんではないでしょうか?
みんなと思いっきり楽しんだ人生だったと思います。
チェリー。ヤギの病気なんですね。
チェリーも楽しい時間が過ごせたと思います。
みんな仲間ですね。
何度も何度も写真を見てしまいました。
TAMOさん一家をみんな守ってくれますよ。
シグまろX
2015/03/27 04:40
バロンくん、チェリーさん、楽しく幸せに毎日を送ってこれからもTAMOさんのコト、あたたかく見守ってくれることでしょう。生きててもいなくなってもTAMOさんのそばにいて、力強くバックアップしてくれてますね。
きっとTAMOさんの方がさびしくて疲労してしまっているのじゃないかと心配です。
ぼちぼちいきましょうね。道東の春はもうすぐですよ
くろねこ・ぷぅ
2015/03/27 15:34
何となく漠然と、バロン大丈夫かなぁ〜と思っていました。
病気でも怪我でもなく、寿命をまっとうした良いお別れの仕方をバロンはしてくれましたね。
バロンさようなら。いつか何処かでこんにちは。
バロンのご冥福をお祈りいたします。
はな
2015/03/28 06:51
バロンちゃんの姿に
いつも癒しと元気を貰ってました。
みんなの別れの表情を見てると
涙が出て来ました…

バロンちゃん、チェリーちゃんの
ご冥福を心からお祈り致します。
桃かっぱ
2015/03/28 21:40
写真画像から見てとれるみんなの、悲しくも見え穏やかな表情に、自分の悲しみの気持ちがなんとなく救われます。
バロンくんありがとう。
チェリーちゃんも生まれ変わってまたみんなの元へかえって来てね。
いなかしろくま
2015/03/28 22:51
バロンくん、北の大地で逞しく、よく頑張りました。
体がなくなったってことは究極的に身軽になったバロンくん、お母様のところでゆっくり休んだり、馬季庭メンバーのところにやってきたり、自由に飛び回っていることでしょう。鹿角争奪戦にも加わってきそう...タローさんもかな?
楽しい思い出を沢山、ありがとうね。。。
チェリーちゃん、残念でしたね。ヤギというのもなかなか難しいものですねぇ。というか、蚊ってやつは本当に厄介だ。
TAMOさん、お力落としのないように...。
ちゃちゃ
2015/03/29 21:59
そうだったんですね。
なんと言葉をかけたらいいのか、胸が締め付けられますが、バロンちゃんチェリーちゃん頑張ったね。すごくすごく偉いね。
みんなに見送ってもらえて良かったね。
心よりご冥福をお祈りいたします。
苺ママ
2015/03/31 22:50
たまにアップされる記事を読んでは、
みんな元気にしてるようだなあ、と思っておりました。
バロンちゃんにはたくさん楽しませてもらいました。
かわいいお顔をいっぱい見ては、心なごませてもらいました。
たくさんたくさん感謝です。
チェリーちゃんも、可愛そうでしたね。TAMOさんが守ってあげられなくてごめんねと思われる気持ち、よくわかります。
ワンコたちは、みな、バロンちゃんの死を本能で感じとっていたのでしょうね。
一緒に遊んで育ったきょうだいですものね。
お空で下のみんなを見守っててね。

2015/04/01 21:09
いろいろと大変な秋から冬でしたね。
もうすぐ春です。
にゃんた
2015/04/01 22:25
わがやも、たくさんの犬達が移住後に逝ってしまいましたが、やっぱり「ここに連れて来て良かった」って思っています。
看取ることは飼い主のお仕事。
ちゃんと看取れば悲しいけど充実感もあります。
我々夫婦は、これからも悲しみを乗り越えて、たくさん看取ってあげようと思っています。
uncle bee
2015/04/02 21:50
バロンくん、チェリーちゃん。
お疲れ様でした。
楽しい思い出をありがとう。
天国でゆっくりして下さい。
ヤス
2015/04/03 10:05
繰り返し北海道を襲っていた低気圧の天気図を見る度に心配していたのですが、嫌な予感が的中してしまったことが悔しいです。
でもバロンちゃんもチェリーちゃんも大好きなTAMOお母さんと仲間たちと過ごせた生涯はとても幸せだったと確信しています。写真の一枚一枚に愛情を感じますもの。どうぞ安らかに眠ってね。
けっこ
2015/04/03 15:22
本当にびっくりしました。バロンちゃん、チェリーちゃんが旅だったとは・・・。バロンちゃんの笑顔はこちらもニッコリして癒やされていました。
我が家も1月にチャムが旅立ち兄弟揃って具合が悪くいつ
まで一緒に入られるかと。
バロンちゃん、チェリーちゃんの ご冥福を心からお祈り致します。
りんママ
2015/04/10 09:43
バロンちゃん、チェリーちゃん
お疲れ様、ご苦労様。
お別れはとっても悲しいけれど、
命あるものは 
いつかは別れの時を迎えねばなりません、
 バロンちゃん、チェリーちゃん
命の限り 大自然の中で お姉ちゃんの温かい
愛情に包まれて、そして仲間と楽しく暮らした
その生涯は幸せ一杯な生涯でしたね。
どうか 天国で 家族みんなと楽しく過ごした様な
時を過ごして下さい。
そして 優しい心温かいお姉ちゃんを守って上げて
下さい。 ご冥福をお祈り致します。
kuma!
2015/04/21 21:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
バロン チェリー 逝く ファーム森の馬季庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる