ファーム森の馬季庭

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤギにも漢方薬

<<   作成日時 : 2017/06/20 09:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 10

うちで最も多いヤギの死因は「腰麻痺(ようまひ)」だ。

牛に寄生する指状糸条虫(しじょうしじょうちゅう)が蚊の媒介によってヤギに寄生し、

それが脳脊髄に侵入して組織を刺激、破壊してしまう、ヤギにとっては命取りのもの。

今まで、うちでは秋から冬にかけて、

ヤギが寒さに参りはじめた時期に多かったこの病。

春のこの時期は、冬を乗り切った安ど感から正直油断していた。


それが突然、チャコを襲った。

画像


チャコの異変を感じたのは5月18日

活気のなさに気が付いた。

翌日、それが腰麻痺によるものだと確信したのは、

足元がふらふらと、まともに歩けなくなっていて、

すぐに横になるし、よだれもたらすし、

首も、その頭の重さに耐えられないように、後ろにだらっとさせていたからだった。



この腰麻痺から、ヤギを回復させた経験はない。

しかし、これまで逝ったチェリーケントホープ

私に知恵を授けてくれているような気がした。




まず、駆虫薬(エクイバランペースト)を19日〜21日までの間に

予防時の1.5倍量を投与。

「獣医師に頼んで点滴を」とも考えたが、あくまで経口投与にこだわって、

水で溶いたブドウ糖を2時間〜3時間おきに1日5回ほどあげた。

そのブドウ糖に、朝夕の2回、

漢方薬の補中益気湯を混ぜて与えてみることにした。

これは、この腰麻痺に対して初めての試みだった。


自分の中の治療方針があったので、獣医師は呼ばなかった。


「おや?」と思ったのは、補中益気湯を飲ませた後の様子の変化だった。

首をぐったりとしてはいるものの、一番重要な食欲が一時的に回復した。

その間にチャコが食べたいというものを食べさせた。

画像


チャコは主に選んでクマザサを食べていた。

クマザサについてはまた今度書きますが、これは動物には

必須アイテムだということも学びました)


横になってしまうと、そのまま神経がやられて、

筋肉も硬直して、立ち上がることが出来なくなってしまうので、

なるだけ立たせたり歩かせたりした。


食欲がなければできないことだったが、補中益気湯によって

一時的に戻る食欲のおかげで、体力の消耗を防げたのが良かった。

画像


それを3日間繰り返すと、チャコの食欲は完全に復活。

フラフラの足腰は、寝たきりにしなかったことで筋力の回復も早く、

23日には断崖絶壁で草を食べられるほどまでに復活した。


後遺症は少しあったが、もう今はほとんどない。

まっすぐ歩くし、飛んだり跳ねたりもしている。

画像



腰麻痺の直接の特効薬は駆虫薬(虫下し)だが、

そのサポート薬として、補中益気湯はとても効果がある

ということが分かっただけでも、今回のチャコの件は大きかった。



そして、チャコを助けたのは、ケントや、ホープチェリーたちだということも。

画像

みんながチャコの命を、それこそ命を懸けて救ってくれた気がした。






後日、この補中益気湯のことを、薬剤師の友人に話したところ、

さらに調べてくれて、

効能の中に「半身不随」つまり半身麻痺に効果があるということが分かった。


サポート薬としては申し分のない薬剤だった。



今、チャコはとっても元気になり、

お散歩に行ってきた私たちを出迎えてくれたりします。

画像


画像


たまに出迎えるだけの生活に飽きて、一緒にくっついてくることがあります。


画像


画像

画像


とても元気になりました。















ブログを読んでくださっている皆様へ。

ご無沙汰していました。

書きたいことは山ほどあるのになかなか書けないでいます。

ただ、漢方薬のことはもっとお伝えしたいと思っていますので、

ちょくちょく書こうと思っています。


猫のにこしいは、病気をしなくなりました。

冬から春にかけて弱っていたも元気を取り戻しました。

漢方薬シリーズ、まだまだ続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 66
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

チャコちゃん、元気になったんですね!
良かったです。
なんか新薬を開発した気持ちですね!
よかったよかった。
銀ちゃんも元気になったんですね。
よかったです。。。
緑が綺麗ですね。
北海道はいい季節なんでしょうね〜。
トトパパ
2017/06/20 11:09
チャコちゃん♪良かったです~~
漢方はやはり効くのですねぇ。。
補中益気湯は食欲不振に良いのですねぇ。。
ballomam
2017/06/20 14:03
こんにちは
うちの猫も目や鼻が病気がちなのでとても参考になります。
過敏症でしょっちゅう何かに触られたようにびくっとして狂ったように体をなめていますが、どうも十味敗毒湯が効くようで皮膚のカビではないかと疑っています。
動物漢方シリーズ楽しみにしています。
てま
2017/06/20 21:19
こんばんわ
チャコちゃん、大変でしたね
でも、いつも感心させられるのはTAMOさんの素早い、そして的確な対処!
補中益気湯は病中病後の虚弱や食欲不振に効果があるし、クマザサも免疫力アップの薬草ですからね〜
さすがです!
ワンズと一緒にお散歩も楽しめるようになって、嬉しいなぁ
マーシャの乳母や
2017/06/20 23:22
チャコはお散歩にくっついて来るほど信頼感が芽生えたんでしょうねぇ〜
ねぇペーター
はな
2017/06/21 09:34
チャコちゃん、良かったです(#^.^#)
漢方薬の効果、すごいですね。
これからも、漢方のお話、楽しみにしています。
友人のわんこが膿皮症が年々酷くなって、酵素や西洋医学などでは手に負えなくなってきて、可哀そうで。
漢方はまだ試してなかったので、これから試してみると言ってました。
龍のかあちゃん
2017/06/22 00:22
チャコちゃんよかったです。
やっぱり漢方ってすごいんですね。
かるち
2017/06/23 14:46
チャコちゃん良かったですね(^0^)/  漢方の効果がこれほどとは思いませんでした。西洋医学が対症療法だけということで失望しているとき、漢方の効果を見ると希望が出てきます。今後も頑張ってください(^-^)/
サヤ侍
2017/06/24 23:09
チャコちゃん、回復して何よりです
昔たまたまTVを点けたら鉄腕DASHで、それが飼っていたヤギさんが死んでしまう回だったのを思い出しました…(´・_・`)
死ななくて良かった…ε-(´∀`*)ホッ
本当にわーいわーい!です
摩利紫天@analog-ya
2017/06/25 14:02
TAMOさん(^^)
お久し振りでぇ〜す。
お元気そうで何よりです。
ふふふ。
前記事・・・。
美人のTAMOさんがかぶりものをして馬肉を焼いてるぅ〜???(大笑)
新聞掲載記事、読ませて頂きました。
ほんと頑張り屋のTAMOさんにみんなが味方してる、そして、みんなに守られてる気がします。
子馬たちも順調に大きくなっていることでしょうね(^^)

帯広の最高気温35度のニュースにびっくりしました。
身体に気を付けて毎日をお過ごしくださいませね。


詩音連音
2017/07/23 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤギにも漢方薬 ファーム森の馬季庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる