ファーム森の馬季庭

アクセスカウンタ

zoom RSS D型倉庫の野良猫くん

<<   作成日時 : 2017/12/28 23:52   >>

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 7

画像

今年の春に鼓菊のお産の監視をしていた時、

やたら監視モニターに映る猫がいた。

あまりによく映るので、その猫はこのあたりに住んでいるのかな?

と、漠然と思っていた。


たまたま、馬小屋でばったり鉢合わせると、

声をかける間もなく、その子は逃げてしまうほどの警戒心。

「ちょっと待って!」

の声だけがむなしく、いつも馬小屋の中に響いていた。

毛色さえも分からないくらいだった。


夏のある日、突然の豪雨に見舞われて、作業中の馬小屋で足止めを食っていた時、

その猫が、雨宿りのために、馬小屋に向かってくるのが見えた。

私の姿に気づいたら、豪雨の中、森の中へ戻っていってしまうと思い、

息をひそめて、その子が無事に馬小屋内にたどり着くまで

隠れていたこともあった。


餌をこっそり置いておくと、翌日にはきれいになくなっていたが、

毎日姿を見かけるというわけでもなかった。


こんなふうに不定期に現れるため、

餌を置いておいても、カラスのウーロンに食べられてしまうこともあって、

毎日置いておくことは、なかなか出来なかった。



冬になって、食べるものが少なくなってきた頃、

食欲がなくなったにこに食べさせるために大量に買った

高級飼料・シーバをその子にあげる機会があった。

(シーバにはチキンエキスが入っていて、しいがアレルギー反応を

起こすため、しいの手前、他の子にもあげられないで残っていた)

画像


たまたま水を飲みに来ていて、井戸小屋の中に入っていた時、

私が現れて、小屋から出られなくなったことがあった。

そんな距離で会ったのは初めてだった。

「ちょっと待ってて!そこにいてね!逃げないでね!」

私は念を押して、家にシーバを取りに行った。

猫は震えながらそこで待っていた。

私はシーバを2袋、パラパラと発泡スチロールを器代わりにして入れた。

猫は「ウ〜」と唸って、警戒していたが、やがてくんくんと鼻を動かしながら寄ってきて、

一心不乱に食べ始めた。


そりゃ美味しいよね。シーバだよ。

きっと初めてだったよね。

私がこそっと撫でても気が付いていないくらいだったもんね。



そのシーバに感動したか、猫は翌日からそこで待つようになった。


ところがこのシーズンによくあることだが、

大雪に見舞われると、習慣にしたいことが出来ない日がある、ということ。

雪の日はその子は現れなかった。



どこで寝泊りしてるんだろう・・・

お腹へってないのかな〜

除雪車に巻き込まれてないといいけど・・・


ちょっと雪が続くと、見ない日が多くなった。


しかしある日、たまたま私が窓の外を見ていたタイミングで、

うちの犬4匹全員の目を盗んで、見事にガレージに駆け込んでくる

その子の姿を見たとき、何とも言えない感動が湧き起った。

と同時に、猫が通るのに気付かないうちのワンコ達の不甲斐なさにも

あきれつつ、がっかりしつつ、

シーバを手に、ガレージに走って行った。

鶏のエサが置いてある、このガレージには当然ネズミも多いのだ。

この子はそれを知っているんだと思った。

どおりで最近ネズミが減ったわけだ!

ネズミ取りランキング、付け直すとしたら、

君はきっと間違いなくトップクラスなんだろうね。


翌日からまた雪が降ったので、またその子は来なくなった。

しかし、新雪についた小さな足跡が私に居場所を教えてくれた。


その小さな足跡は、馬の乾草ロール用のD型倉庫まで続いていた。

画像


この扉の下は、が、私を咬んだ日、

一晩謹慎させられた時に、深く掘った個所があり、

どうやらそこを出入り口としていたらしかった。

画像


出来事というのはやっぱり何かしらつながっているものだと感じた。

そして、どこで誰かの役に立ってるか、分からないものだ。

本人も知らないところで。


が掘った穴。

にこの残したシーバ。


私はD型に入って、こっそり猫を呼んでみた。

「・・・(そういえば名前・・・何て呼ぼう・・・ま、いっか、とりあえず)・・・にゃんこ〜」

すると、奥の方から

「にゃ〜」

と返事。

野良猫が返事するなんて・・・。

と、驚きつつも、何度も呼んでみた。

シーバの袋をシャカシャカ振って、「美味しいのあるよ」アピール。


すると、その子は、明り取りの窓の下にある

一番暖かいロールの上から顔を出した。

画像


もしかしたら、この子は雪が降ったころから、ずっとここにいたのかもしれない。

なんとなくそう思った。

画像


さて、この中にその子が写っています。どこでしょう?








正解はここでした。
画像


それから、毎朝、餌とお水を持っていくようになって、

まだ、シャー!って言われたりするけど、ご飯はしっかり食べてくれる。

名前も勝手に「いと」と名付けた。

1年間通して見ていて、多分男の子と推測しての命名だ。

にこ、しお、みろ、きの

うちの男子は母音が「い お」と決めてある。

かぶらないように、似ないように選んでいったら「いと」にたどりついた。

それによく食べるから「eat」


時間をかけて、いとは保護していきたいと思っている。

水場で鉢合わせた時の震えは、恐怖ではなく、寒さだと思う。

−26℃は猫には寒すぎる。

画像

最近写真を撮っても逃げなくなった。

それにしても、良く食べるからちょっと太ったな〜・・・。

初めて会ったとき、ガッリガリだったのに。

画像


画像


画像


また明日来るね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 54
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

カラスのウーロン、もう住み着いてるんですかね。
新しい家族の誕生ですか。
いとちゃんですか。
無事に姿を現してくれてよかった〜。
トトパパ
2017/12/29 02:30
う〜ん バタフライエフェクト。
野良君すごく気になるね
しかし チキンエキス!そこに反応。
やっぱそこ、あるよなぁ〜〜
盗み食いが多くてなかなかアレルゲンが絞れない、いったいアレルギー何年目?なわが家です。
まるおお
2017/12/29 05:57
ちゃんとわかってるねえ
どこにいけばいいか
TAMOさんちの子になりたかったんだな
いとちゃん、、、縁を感じる名前です
タフィー104
2017/12/29 06:39
 キレイなにゃんこですね。
 同じく(?)のらちゃんが住み着いて、おかげでネズミが激減しました。
 スーパーやドラッグストアのネコフードのお値段にやたら詳しくなってきました。
Nyanta
2017/12/29 07:24
イイ顔してますねぇ〜
はな
2017/12/29 07:41
こんにちは(*^^*)
貫禄のある,,とっても綺麗な,,いと君❓
お鼻の模様が誰かに似てる❓
あはっ
ウーロンちゃん
懐かしい《*≧∀≦》
元気にしてますね。。
peko
2017/12/29 10:51
いとちゃん、外に居るとは思えないほど綺麗だし、なかなかの美男子(多分?)ですねえ
これはご縁があったかな
ウーロン、ちゃんと居るんですねw
摩利紫天@analog-ya
2018/01/03 17:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
D型倉庫の野良猫くん ファーム森の馬季庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる