摩周湖は大丈夫です

あれから
画像
にこは子どもだから順応性があって、落ち着きを取り戻した。

画像
めいはまだダメらしい。

私の足もとに居たがる。

朝ごはんの時も、昼ごはんのときも、夕ご飯のときも…。

ブログを書いている今も、抱っこしている。

重い…6.3kgあるんだもん。

女の子なのに…。(おデブじゃないんです、名誉のために。ガタイがデカイ)

どこの局だったか、余震のたびにサイレンが鳴る特番があった。

サイレンでびっくりしたのか、めいにこは梁の上に登って行ってしまった。
画像
津波来ないよ!ここは。


津波といえば、昨日の夕方から友人たちとコンタクトが取れて、ほぼ全員の無事が確認できた。

保育園関係・高校・短大・ファミマ従業員の会。

ファミマの友人の一人と、電話で話した時だった。

私のメールは届いたが、彼女からのメールはもう届かなかったので

私も心配だったし、彼女も心配してくれていた。

釧路にも津波の警報が出ていたので、年に1度はここに来る彼女だが、土地勘がないので、津波がうちに来ることを心配してくれていた。

もちろん釧路の津波は弟子屈には届かない。

だが、電話で、

「摩周湖とか阿寒湖で津波があったら(TAMOの家に)届くかもしれない!」

と思ったと言う。

旦那さんに「摩周湖と阿寒湖は湖だぞ!」と言われたらしい…。

そんな彼女のオトボケ発言も、私の気持ちを穏やかにしてくれた。


       

今後、今回の地震が引き金になって、どこで大きな地震が起こるか分からないと言っていた。

ずっとテレビの前にかじりついて、悲惨な様子を見ていたが、これじゃ何も生産していないと思い、外に出て薪を割った。
画像


今後サバイバル的な状況になる可能性がないわけじゃない。

私が何でもすぐ手に入る便利な都会から、何でもすぐには手に入らない不便なこっちに引越して来たのは、自分を鍛えるためでもあった。

これがないと何も出来ない

ではなくて、

これが代わりにならないか?

という代用の知恵を身につけたかった。

子どもの頃の遊びは、そういう意味では大きくて、

何でも形になっているものを与えるのではくて、変化できるものを与えることが本当の遊びだと思う。

私は欲しかったものを粘土で作って遊んだ。

その「代用あそび」が今でも役に立っていると思う。

不便の中だからこそ、見つけられるもの。それが代用探し。

こんな時だからこそ、それを身につけるきっかけにしてはどうだろう。



       

引き続き過去記事の「緊急」記事をよろしくお願いします。
http://morinomakiba.at.webry.info/201103/article_13.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • タフィー104

    トラウマになっちゃわないといいけど。
    動物は本当に敏感ですよね。
    友達も無事でよかったです。
    今回のが引き金・・恐ろしいですね。
    地震王国、どこで起きても不思議じゃない!
    心構えも大事ですね。

    2012年08月23日 13:12
  • TAMO

    パチコさん
    めい、でっかいでしょ?
    獣医さんに、「この子、普通のメス猫より頭一個分大きいね」と言われたんです。ちなみに小さく写っているように見えるにこももう3.5㎏あるんですよ。普通のメス猫サイズですよね~。
    ホントですよね、津波は平気でも、そこで地震が起こったら、もっと怖い思いしますよね!


    ハリーママさん
    ハリー君の方が地震を怖がってるんですか。
    やっぱりめいと一緒で、人生経験から来る恐怖なのかもしれませんね。すべてにおいて至上最大の地震ですからね。
    計画停電は結局始まるんだか始まらないんだかみたいな感じで、通勤通学パニックが各地で起きていたみたいですね。
    余震が朝から3回もあったら精神的にもきつくなってきますね。「今度のは大きいかもしれない!」と言う言い知れぬ恐怖との戦いですよね。ストレスから体調を崩さないように気をつけてくださいね。


    宿主さん
    便利な生活は、やっぱり人間をダメにしていきますよね。いざと言う時に何も出来ない人間が増えているのもそれの影響は大きいと思います。考えることをし
    2012年08月23日 13:12
  • まるおお

    私も屈斜路湖のクッシーが暴れて TAMOさんが危ないと思ったけど…?
    取敢えず 物流壊れたんで夫も私も仕事に支障が…
    でも慌てないように淡々とこなしておきます。
    2012年08月23日 13:12
  • 宿主

    本当に仰るとおりだと思います。
    モノにあふれた時代に生きる現代人、これでもかこれでもか、というくらいに新しいモノに飛びついていますが・・・今回の震災でモノは一度に消え去ることを思い知らされました。必要なのは人間の英知とココロだと思います。
    2012年08月23日 13:12
  • かあちゃん

    めいちゃんの方が怖がりなんですね。我が家のメイは若い頃は怖い物なしの姉御肌だったので、ついめいちゃんもそうなんだと思い込んでました。
    お友達がご無事で安心ですね。
    ファミマのお友達は、TAMOさんの事を心から心配されてたんですね。

    私も今回の地震が引き金になって大きなのが起きるのではと心配してます。龍ちゃん地方は東海・東南海地震がいつ起きても可笑しくない状況です。もし起きたら、我が家は無いだろうなと覚悟はしてます。地震がおきた時に何処で被災するかで随分違ってきますね。もし誰も居ない時に地震になったら龍はどうなるんだろうと心配です。

    2012年08月23日 13:12
  • 吹奏楽部

    ほんとだね。
    お家にあるもので代用する、それを楽しむことが今は必要だよね。
    こちらのスーパーでは、買占めが起こっているよ。
    こんな時こそ、一人ひとりの心掛けで、どうしても必要なものを必要な分だけ手にすることをして欲しい。
    民度を下げてはいけないよね。日本人は譲り合いの精神に長けている民族だと思うから。
    2012年08月23日 13:12
  • パチコ

    めいちゃん、6.3㌔!?見えない!
    寒いところでは蓄えとかないと生きていけにゃいにゃ(=゚ω゚)って、聞こえてきそうw
    梁の上って、津波対策にはいいけど地震対策にはちょっと怖い;;;落っこちないでね(ι´Д`)ノ
    2012年08月23日 13:12
  • ハリーママ

    めいちゃん、まだちょっと怖いのね。
    ウチもどちらかと言うと、ハリーくんの方が
    ちょっとの余震でも、キョロキョロしてまた
    凄いのが来るんじゃないかって警戒してるみたい
    な感じがします。
    お友達と連絡がほぼ取れたみたいでよかった
    ですねー。こんな不安な状況だとホッとできる
    材料が欲しくなるものです。今日から計画停電が
    始まって、電車が運休してるところが多くて、
    都市圏は混乱してるようです。救助されたと
    言うニュースも続々と入ってきたり、余震も
    だいぶ小さくなりましたけど、今朝からもう
    3回くらいありました。まだまだ落ち着かない日々が
    続きそうですよねー。
    2012年08月23日 13:12
  • peko

    1度怖い思いするとトラウマになっちゃう子と
    大丈夫な子と・・
    おぉぉぉぉ
    めいちゃん(=^・・^=)
    6.3kgなのーーってアトムも大きいですが・・
    でも・・太いって言うより骨格太いし・・長さもながーーいのです【笑】
    TV見てると・・気持ちが落ちていく。。
    何かしてないとの気持ちお察しします(..)
    お友達面白いーーです\(^o^)/
    ちゃんと読めるかな・・意味不明書いてたらごめんなさいね^^;
    2012年08月23日 13:12
  • おく

    めいちゃん、よっぽど怖かったんですね、TAMOさんの近くにいないと不安なんでしょうね。梁の上、安全なのかどうか、ぐらっと来たらどうなんでしょう(汗)お友達と連絡が取れて良かったですね。摩周湖の津波発言、そういう感覚好きですよ(笑)
    2012年08月23日 13:12