ツレテイケのサイン

みろの事を書いた日から、

おかしなことが始まった。


私の腰が突然痛みだし、横になるのも、

立ち上がるのも大変になった。

そして、めいが口内炎になった。

しいも再び結膜炎に…。

さらに、こいが下痢をした。


などなど、


これは一体どうしたことだ?

冬の疲れが暖かくなってきて、どっと出たか?

確かにそういうこともある。


画像


まず、こいは整腸剤と漢方薬(葛根湯)で対処。

今日で落ち着いた。



めいは、ご飯を食べないからどうしたのかと思って、

大好物のシーバを持っていったら、

一口食べてぎょえ~!って言って吐き出した。

口を開けたら右奥に、なんとも立派な口内炎。

これもビタミン剤と漢方薬(十全大補湯)で対処。

今朝はごはんも完食し、夜、口の中を見たらきれいになっていた。




これは、病院へ行け!のメッセージのような気がした。



では、行くとして、落ち着いた子をのぞいて、

診てほしいとしたら、それはみろだった。

みろ多飲多尿は、落ち着いたとはいえ、

一度はなったのだから、やっぱり気になる。


そして、結膜炎に、何かと、事あるごとになってしまうしいも。



このふたりを連れて、動物病院へ行くことにした。



先生には抗生物質がダメなことも伝え、

漢方薬を飲ませていることも伝えた。

先生は、漢方薬について、

「自分には漢方薬は全く分からないけど、漢方薬については

すごく動物には良いと思う」とおっしゃっていただいた。

話をしていて、無理に西洋医薬を押し付けない人だと思い、

ふたりの血液検査をお願いした。



意外かもしれないけど、

しいは、総コレステロールが正常値だった。




問題はやっぱりみろだった。


今日から皮下点滴が必要なお体になってしまいました。

しかし、白血球は正常値内、

腎臓の数値のわりに、

本人が元気なのに、先生は驚いていた。

これは漢方薬の効果だったのかもしれないと思った。

「この元気さがあると、一人で輸液を入れるのは大変ですよ?」

と言われたけど、

やるしかないので、やる!

と、輸液と針などをいただいて帰ってきた。



行きは雪もなく走りやすい道だったけど、

画像

帰り道はすごい天気だった。

画像




心配はしていない。

心配の時間は、思考を止めてしまう無駄な時間だから。


そんな暇があったら、

点滴の時の体を保定する袋を、何で作ろうとか、

どう作ろうとか考えたりする方がいい。







みろ本人は本当に元気で、

帰宅後、しいと秘密基地争奪戦をしていたし、

ごはんもしっかり食べていた。

画像


画像


そして、体重も増えているんですよね~。

今日もまた増えてたし。



しいのコレステロール値正常がいまだに信じられない。

画像

何でもないよ~。





結局今日は、病院へ行くことを、みんなに背中を押された気がした。


出会う車のナンバーは、

25-25

25-19

と、にこを思わせる数字。

8888と555にもたくさんであった。

こういう時は「行け!」って言われていると思う。






そして帰宅後、

痛み止めも、芍薬甘草湯も

コルセットも、シップも何一つ効かなかったのに、


私の腰痛が跡形もなく消えていた。

正直、私もその急に来た腰の痛みに

「何~?私も腎臓~?」

と、本気で思ったくらいだった。

ひょっとしたら、あの痛みも、

みろを病院へ連れて行けのサインだったのかもしれない…。




この記事へのコメント

  • シグまろX

    こんにちは
    にこちゃんが教えてくれたんですかねぇ。
    予感、胸騒ぎ。
    みんな繋がってるんですね。
    みろちゃん。元気になりますように。
    点滴。どうやってやるんだろう。
    じっとできますように。
    ところで、TAMOさんも一度、精密検査を受けた方が良いのでは?
    疲れが溜まってるかもですよ。
    2019年02月27日 03:24
  • みるくっち

    おはようございます。
    TAMOさん大変でしたね。
    みろちゃん自宅で皮下点滴ですか。
    私もボンの時数ヶ月ですがしました。
    TAMOさんだと直ぐ出来ると思うけど
    やはりされている胡を動かないように置くのは大変でした。
    でも人間と違ってあっという間に終わるので
    みろちゃんも頑張ってくれますよ。
    シグまろXさんもおっしゃっていますが
    TAMOさん一度精密検査受けることをお薦めしますよ。

    2019年02月27日 05:27
  • バンビ2

    おはようございます~♪

    大変な一日だったんですね。
    動物たちが具合悪いと 心配ですよね。
    ましてTAMOさんが調子悪いと大変です。
    いつか検査してもらったほうが。
    もうすぐ春が来るので、
    皆さん お大事にしてください。。。
    2019年02月27日 05:38
  • yasu

    TAMOさん、お早うございます。

    あらら、大変だったのですね。素早い対応でしたね。輸液は動く子は大変ですが、TAMOさんだったら大丈夫ですね。
    出会う車のナンバーは私もよく見ます。ゴロがいいと嬉しくなりますね。
    TAMOさんもできれば一度精密検査してくださいね。
    たくさんの子供たちのためにも、お大事にしてくださいね。
    2019年02月27日 06:38
  • 陸&クロ

    おはようございでます
    大変な1日でしたね
    家族同然ですからね
    病気になると心配
    今度はTAMOさんが病院で
    見てもらってください。
    お大事にしてください。
    2019年02月27日 07:06
  • koji

    おはようございます!

    サインに耳を傾けてよかったです。
    検査をして専門家の話をちゃんと聞くのは大事なこと。
    知識も増えますしね。

    真冬の寒さはやっぱり身体にこたえると思います。

    動物たちはもちろん、TAMOさんもお大事に(^o^)
    2019年02月27日 07:19
  • 摩利紫天@analog-ya

    意外かもしれないけど、ってwww
    総コレステロールが正常で何よりでしたね、しいちゃん
    見た目元気だってのは気付きにくいですよね~
    気付くことができたのも、TAMOさんならではの感知能力のお陰なんでしょう
    良い獣医さんにも巡り会えたみたいで、良かったですね
    我が家の二代目は最後は良い先生にお世話になりましたけど、最初ヤブ医者に連れていってしまい、可愛そうなことをしたと今でも悔やんでます
    TAMOさんの腰痛は、にこちゃんのお告げかな…
    2019年02月27日 09:25
  • トトパパ

    こんにちは。

    TAMOさん、腰大丈夫ですか。
    心配ですね。
    早く良くなるといいですが。
    それにニャンコたちがおかしくなったんですか。
    どうしちゃったんでしょうか。
    みんな早く良くなりますように。
    心配の時間は、思考を止めてしまう無駄な時間。。。
    確かにそうですね。
    いいお言葉です。
    2019年02月27日 11:44
  • ヤス

    ニャンコは腎臓が不調な子が多いですよね。
    お大事に。

    腰痛は私の専門ですが(何を偉そうに)、何かのお告げだったらそれもありがたい事かも。
    2019年02月27日 12:08
  • りんママ

    みろちゃん、腎臓かなり悪かったんですか?メグも腎臓の値が段々悪くなっているんですが先生はそこまで悪くわなく療法食を食べるように言われています。メグちゃんは元はさわることもあまりできなかったので15歳ぐらいから腎臓の療法食を食べています。食べないときは普通のをやっていましたが。
    薬がだめだと大変ですよね。紫おんはワクチンの副作用が段々と酷くなったので2回ほどで止めました。ワクチンの副作用で亡くなる子もいるので先生がしない方がいいと言われました。それと今、痛み止めを飲んでいるんですけど紫おんの腎臓の値が正常値ギリギリなので非ステロイド剤は腎臓が悪くなるのでステロイド剤が出ました。薬は怖いですね。メグちゃん、布袋袋にはすっかり慣れておとなしく点滴してます。今は袋に入れるのもおとなしく入ってくれてます。
    2019年02月27日 13:14
  • ballomam

    TAMOさんも十分気をつけて下さい。
    2019年02月27日 14:54
  • 無門

    こんにちは

    極寒の地にいて
    この冷静さに感服
    私だったら寒さだけで
    思考停止してしまいます
    2019年02月27日 18:15
  • まりけけ

    こんばんは~♪
    大変な1日でしたね~(;´Д`)
    でも、よくなって良かったです(^^)/
    みろちゃんの点滴。。。大丈夫でしたか~?
    でも、人間の医師でも難しい動物の点滴ができるなんて~
    すごいですね~
    みろちゃんも早く良くなるといいですね~
    心配する時間があるなら。。。そうですよね~
    心配ばかりしてると確かに思考が停止してしまいますよね~
    TAMOさんの腰。。。大丈夫ですか~?
    大事にしてくださいね(^^)/
    2019年02月27日 19:34
  • アルクノ

    子細に点検し記述していて、TAMOさんの細やかな愛情が感じられました。
    同じ様に暮らして、同じように食事をしているのに、病気になったりならなかったり、病気の種類も違ったりしています。
    性格や行動が違うし、これも個性なんですね。
    心配するより行動を。
    私もその考えです。
    TAMOさんも無理をせず、ご自身の身体を大事になさってください。
    2019年02月27日 19:47
  • 草凪みかん

    あれあれ、ニャンズが皆揃って…たまたま重なっちゃったのかな?
    それにしてもみろちゃん、皮下点滴が必要だったとは…。
    様々な動物の世話と看護を経験しているTAMOさんだから手際よくできるとは思いますが、しばらくは大変ですね。
    でも皆さん仰っているようにTAMOさん自身も一度しっかり診ていただいたほうがいいですよ。動物たちみんなのかけがえのない「お母さん」なんだから。
    2019年02月27日 20:46
  • kyoro

    さすがですね~
    問題が複数ある時、オロオロしている間に
    時間が過ぎてしまってさらに問題を
    増やしてしまう事がありますが
    速やかに選択肢を消去法で消していって
    優先順位をつけるとロスタイムなく
    行動に移せますよね
    ご自身のお身体も大切にしてください。
    2019年02月27日 21:17
  • ふても

    うちの猫たちは大人しいので私は使ってませんけど、加圧バッグがあると輸液が早く落ちるので楽ですよ。あと保定袋のほかに、体がちょうど入るぐらいの小さい箱があっても逃げないので楽かもしれません。自宅の方が経済的にもストレスも小さいので、話の分かる先生でよかったです!
    2019年02月27日 21:35
  • みるしっぽ

    TAMOさんのところのニャンズも 体調を崩してたんですね
    多飲多尿は ピエールの病院でも必ず聞かれますよ
    実家の先猫も 高齢になってから腎不全になったので お水は気をつけてみてます
    みろちゃん 心配ですね
    点滴 実家の先猫もしてましたが 確かに元気がいいと大変ですよね
    みろちゃん お大事になさってください
    2019年02月27日 22:13
  • サバ

    そうでしたか~~!!サインでしたか~~
    しかし!良く見逃しませんでしたね
    さすが!TAMOさん!←このセリフ?よく書きます!それぐらい!毎回!感心させられるからです!
    点滴!大変でしょうが!みろちゃん!頑張ってね
    2019年02月27日 23:03
  • 南天

    腰痛はストレスが原因のこともあると最近言われています。
    TAMOさんの目から、ただならぬ気配に移ったみんなの気配を鋭く感じ取ったのかも。
    お大事にされてくださいね。
    2019年02月28日 08:48