すべて経験することに意味がある

昨日はふろにお祝いのコメントをありがとうございました。 昨日いただいたコメントの中で、「その後のジローとの関係は?」 と、ありまして、 2ヶ月前くらいにジローと激しくやりあって、少し険悪な時期がありましたが、 お陰さまで関係を修復しました。 と、書きたかったところですが、 また今日、激しくやりあいまして、また険悪な…

続きを読む

台風の爪痕

昨日の台風。 家で初めて迎える台風に、おびえるきのを みろが落ち着かせていた。 やだ~!手、繋いでるよ~!可愛いなぁ~! 今朝、台風被害チェックから朝がはじまった。 が、その前に、室内のカーテンを開けてびっくり! すぐに「うわ!やられた~~!」と気が付いた。 家の中から、D型倉庫の中が見えるんだけど、 奥の扉を閉めたはず…

続きを読む

銀のモテテクニック

今日は雨。 銀行まわりをしなければならず、弟子屈の町へお出かけ。 帰りについでに、美味しいと評判の レストラン摩周で、今年の新そばを食べてきた。 私が頼んだのは「かきそば」 ぷりっぷりの牡蠣が5個も入っていた。 お値段、1,100円。 うん、これは美味しかった! レストラン摩周と言えば、イチオシの「そばラーメン」があったんだけど、 …

続きを読む

贈り物

今日、キンムトー&池の湯林道へ行ってきた。 毎年紅葉を見に行く場所だ。 今年も綺麗な紅葉。自然からの贈り物。 通称「赤毛のアンの径」 勝手に命名。 去年も書いたけど、赤毛のアンが歩いていそうな雰囲気でしょ? そしてキンムトー。 ここはもうちょっとって感じだったけど、それでも綺麗だ。 ここはクマの巣だから、行く人は鈴やクマよけスプレー…

続きを読む

初霜の日

今朝、初霜が降りた。 木の向こう側の牧草地がうっすら白い。 分かりますか? きののケガのことではご心配いただきましてありがとうございました。 まだ若いということも手伝って、 ぽっかり空いた大きな穴は、意外に早くふさがりました。 きの特有の寝方、きの寝。 これが出たときに、「ああ、もう大丈夫だな!」と思いました。 この寝方…

続きを読む

第5回摩周湖ばんば大会のおしらせ

今日は行事のお知らせです。 9月22日(日)に第5回摩周湖ばん馬大会が開催されます! ポニーレースから重量曳きまで盛りだくさんのレースが行われます。 詳しいプログラムは会場本部席で配布されます。 とき:平成25年9月22日(日) 9時開会式 9時半競技開始      雨天決行 ところ:弟子屈町摩周輓馬場      (国道243号線 摩周観光文化センタ…

続きを読む

大草原の露天風呂

最初にみろが首輪をなくした。 次にきのが首輪をなくした。 ぱっと見、すぐにどっちか判別が困難になった。 仲良く首輪までなくさないように。 洗面所で顔を洗っていたら、ほふく前進で近寄ってくる黒い影あり。 なにやってんの? こんなことみろはしないからきのだ。 きのは自衛隊で訓練を積んで来たか? だけどそこで力尽き…

続きを読む

卵焼きの次は、やっぱ大鵬でしょ

両親と甥っ子がうちに来てから、カメラがやたら増えて、 誰が誰のか分からなくなった。 私のカメラは父のおさがり。 甥っ子のカメラは私のおさがり。 せっかくみんないいカメラを持っているから、 今日、摩周湖へ行って、イチオシの摩周湖写真をブログに載せよう! と、言うことにした。 摩周湖は昨日降った雪で、湖面が真っ白! ちょうどじわじわと融…

続きを読む

仕事させてね

今日はどの天気予報を見ても、道内は大荒れ。 「猛吹雪」 って言ってる。 でも、「あれ?これって録画した中に紛れ込んだ天気予報?」 って思うくらい、弟子屈はそんなに大荒れじゃない。 確かに雪は朝から降ってたけど、昼くらいに止んじゃったし…。 弟子屈って町は、前も書いたけど、あまのじゃくな町だ。 「全道的に大荒れ」って言ってると晴れてたり。 「…

続きを読む

天使の嘘と遊戯と梯子

今朝の放牧場。真っ白な霜が降りている。 昨日も寒かったけど、今日も寒かった。 気温は朝6時で−1℃。 みんなの飲み水にうっすら氷ができていた。 そして、銀の小屋の前にはうっすら穴を掘った跡ができていた。 ぎん~~~~! 怒られると思ったか、必死にごまかす銀。 見えすいた嘘をつくんじゃないの! 何とか細胞の森何とか…

続きを読む

ね・く・き・た・か

昨日少し触れたクッションのこと。 ピアノの上に置かれたクッションをエラく気に入っちゃったにゃんたらりは、 かわりばんこにそこで寝ていた。 にこが寝ていると、めいが叩き落とし、 めいが寝ていると、みろがじゃれていって場所をあけさせる。 みろが寝ていると、しいが姉貴風を吹かせてどかす。 しいが寝ていると、兄貴としてにこが黙っていない。 というよう…

続きを読む

第4回摩周湖ばんば大会のお知らせ

今朝は寝坊した。 最近ちょっと寝不足気味だったのが爆発したみたいに、今日出た。 え?8時? ヤバい!寝過ぎた! そんなときに限って、珍しいことが起こる。 久しぶりにめいが自分から来たのだ。 みろが来てから、腕枕をして寝てあげられていない。 1ヶ月と10日。 もう我慢の限界だったかな? みろがちょっと布団から離れた隙にやって来た。 進…

続きを読む

目覚めた!

しいがあんなにみろを嫌がっていたのに、 急に目覚めたらしい。 もともとしおの面倒を見ていたんだから、資質は充分。 ひとりになってからはにこには完璧に面倒を見てもらっていて、お手本もバッチリ! 姉になる準備期間はそんなになくても大丈夫なはずだった。 なのに目が合うだけで「シャー」だったから一時はどうなることかと思っていた。 みろを見守っているしい。 …

続きを読む

ウーロンからの手紙

今日は叔父と従妹、父で阿寒湖とオンネトーというところへ出掛けた。 阿寒湖は、うちから車で40分程度。 わりと近い。 オンネトーは初めて行った。 オンネとはアイヌ語で「年老いたもの・人」 トーは「沼または湖」 年老いた沼?ってこと? 見る角度によって、澄んだ青、エメラルドグリーン、ダークブルーに色が変わることから、 五色沼と呼ばれているん…

続きを読む

出でよ!神龍!

ドラゴンボール7個集まってないけど、 ヤマザキパンのシール7枚でもいいかな~? 神龍(シェンロン)に会いに行ってきた。 出でよ!神龍! って言わなくても、そこにいた。 こちらです。 先週書いた、弟子屈の龍伝説。 ちゃんと祠も建ってたし、お供えものもあった。 大きいんでびっくり! 確かに龍だね。 地元の中でパワースポッ…

続きを読む

毎度お馴染みの観光案内

昨日は丸一日、山羊の柵作りを手伝ってくれたので、今日は友人を摩周湖に連れていった。 うーん、摩周湖はやっぱきれい! 気がついたら二人ともmade in TAMOの帽子で来てくれていたのね。 そうよ~私たちは広告塔よ~! と二人。 ありがとう~! 弟子屈ラーメンで昼食。 本当はレストラン摩周のそばラーメンが目的だったんだけど、休業中だった。 残念。また今度。 私が食べた…

続きを読む

とば一郎事件

朝起きたら、徳用鮭とばが床に落ちていた…。 袋には穴があいていた。 この鮭とばは標津産で漁師さんの作った?選んだ?とばだとかで、なかなか手に入らないシロモノらしい。 そんな貴重なものを頂いて、毎晩つまみに頂いてた。 実際食べたらすごい美味しいの! 酒のつまみにはもってこい。 その貴重な鮭とばが床に… だ~れ~だぁ~! めい…

続きを読む

ふれあい祭り2011~しおがくれたもの

今朝、私は緊張していた。 だからだったんだね… カーテンも開けずにいたんだ。 めいが隙間から顔を出していた。 ゴメンね~お部屋、暗いままだったね~。 私の緊張の訳は… これ! ふれあい祭り2011 今日はこのイベントの司会だったの。 司会はちょっと久しぶり。 緊張はそのせい。 チラシを見てもらうとわかるけど、障害を持った方や、小さなお子さんからお年寄りまで練習してき…

続きを読む

煙突の中身

昨日、煙突の中にはもう何もいなくなったと書いたが、 その後、19時頃、猫たちに反応があって、 まだ中に何者かが潜んでいることが分かった。 あ、本当だ、なんかカサカサ言ってるね。 それから数時間後、そのカサカサはここまで落ちてきたことが分かった。 ここを外して中を見てみようと思ったけど、まだ何者かが分からないうちは開けられないと 朝を待ってみることにした。 その翌朝、前日から…

続きを読む

タベタラーズチェック

やばっ!見つかった! 今日は、弟子屈町の町の中にあるお寿司屋さんへ行きました。 鮨のよこ山 ここね~美味しいんだ~! 2個ないのは、私がフライングで食べちゃったから。 全部美味しいんだけど、海鮮サラダがお気に入り! 海鮮、野菜、ドレッシングの量が絶妙! それもフライングで食べちゃったけどね…。 それで帰ると、めいのチェックが待っていて、それからは絶対逃れることは出来ない。…

続きを読む

弟子屈町のいいとこ・わるいとこ

今日は小さな規模の話で申し訳ないんだけれど、弟子屈町のことを書きたいと思います。 弟子屈は遥か昔に移住してきて町を築いて代々住み続けている人と、最近の移住者とざっくり分けて二つに分かれる。 農家をやりたいとか、商売をやりたいとか私みたいなパターンで来る人でもない限り、仕事も少ない町ではもっぱら移住者は、それなりの地位を築いてきた人が別荘、または第二の人生の場所としてのんびり過ごす例が多いかも…

続きを読む

散歩♪

やっと! やっとワンコたちの春・夏・秋の散歩コースの解禁をした。 ごめんね~、ずっと忙しくってなかなか連れてきてあげられなくって…。 ホント、お待たせしました。 今朝からその気配を感じたのか、み~んなそわそわしてた。 「さ!行こうか!」 ジロー・バロン・タローはノーリード。 銀だけはある程度のところまではリードをつけて行く。 その理由は、銀には牧畜犬の血が入っているらしく、馬が気…

続きを読む

難視聴地域があるのに地デジ化するな!

うちは地デジが入りにくい難視聴地域だ。 7月に切り替えられたら、まともに見られる局が2、3局だけになる。 弟子屈町は、光ファイバーネットワークを使うことで、難視聴地域にも見られるようにした。 ま、国がそもそも勝手に地デジ化して、こっちにテレビを買い替えさせる負担を強いるんだから、それぐらいのことをしてもらわないと!…というのはある。 (そのあとの引き込み工事の件で、ちょっと「{%ふつう…

続きを読む

お客様デー

朝、目を覚ますと、また雪国だった。 ここの所ずっとこんな感じ。 空で神様が雪の在庫確認を間違ってて、急いで在庫を処理してるんだと思う。 ホントにそんな降り方。 ま、でもね、今日はどんなに荒れ狂おうと、何が何でも行く!と楽しみにしていることがあった。 それは、いつもブログにコメントをいただいとります、まるおおさんと、感動のごた~いめ~ん! わざわざ弟子屈方面に遊びに来てくれたのです。…

続きを読む

すべての山に登れ 

一人の手  訳詞:本田路津子  作曲:ピートシーガー    ひとりの小さな手 何もできないけど それでも みんなの手と手をあわせれば 何かできる 何かできる ひとりの小さな目 何も見えないけど それでも みんなの瞳で見つめれば 何か見える 何か見える ひとりの小さな声 何も言えないけど それでも みんなの声が集まれば 何か言える 何か言える ひとりで歩く道 遠くてつらいけど それでも…

続きを読む

薪をもらいに

「朝風呂のさくら」さんからありがたい情報を頂いた。 薪の無償提供。 今日の10時に頂きに行った。 役場の予想を上回る人が集まり、どうやら一世帯5本(太さはまちまち、長さは2mほど)くらいしかあたらないとのこと。 5本なら、長い時間をここで費やすこともないかなぁ…と、一瞬帰ろうかと思った。 しかし、知り合いに会って、話をしているうちに帰りそびれ、順番…

続きを読む

腕まくら

早いもので、もう12月になってしまった。 どおりで最近寒いはずだ。 テレビのニュースで 「北海道は大雪です!」 と、札幌方面と一緒くたに報道するのをやめてほしいと思う今日この頃。 札幌は雪かもしれないけど、弟子屈は全然降ってない。 弟子屈が雪に囲まれるのは大体年末だ。 年末にどどーっと降って、根雪になるのだ。 ここ数日、朝、目が覚めるとめいが私の腕まくらで寝て…

続きを読む

ドクターヘリ

今日はもう1つ。 ドクターヘリを見た。 弟子屈にも病院はあるにはあるが、医療過疎地だから、このドクターヘリは必要不可欠だ。 私の難病も完治したと断言できる医師がいなかったので、旭川の大きな病院に私の検査結果を送り、診断してもらっていた。 しかし、いつ何どきお世話にならないとも限らない。なりたくはないけど。 ドラマとは違って、本物だから何だかドキドキしてしまった。 どんな容態の…

続きを読む

素敵なハロウィン

ペットホテルのお客様から素敵な贈り物をいただいた。 私は最初それに気が付かなかった。 何故ならそのプレゼントは店舗から1キロ離れた所に設置した看板にあったから。 看板には、まるで最初からそこにあったかのように、色彩もフィットしたカボチャの器がぶら下がっていた。 中にはお菓子と手紙も入っていた。 この子は堆肥撒き…

続きを読む

クラッシックの夕べ

今日は、母と弟子屈にある摩周観光文化センターに札幌交響楽団のコンサートを聴きに行った。 いつものうちらしくないハイソな感じでしょう? でも意外と私はクラッシック好き。 昔、クラリネットを吹いていたこともある。 でも、あまりに上達しないので親には 「うちの子は“ほら”を吹いている」 と言われたものだ。 ピアノも将来の仕事に関わるので18歳から始めたが、得意な曲は 「むすんでひらいて…

続きを読む