大事な手袋

今朝は、-29.5℃。 今シーズン最低気温更新。 毎回書いている感想だけど、寒いというより、痛い。 うっかり手袋なんて外そうものなら、 すぐに末端から凍って行くような、痺れがはじまる。 こんな朝は、「冷え」が作った美術品が目白押し。 窓の結露も、見事な模様を作っているし、 羽のような模様から、 お皿やレースのカーテンによくある模…

続きを読む

SLがキターーーーーッ!

SL冬の湿原号が昨日今日で、私が住む町・弟子屈町の摩周駅にやって来た。 SLはJRの冬のイベントの一つとして毎年走っていて、昨日から3月20日まで釧路-標茶間を走る。 摩周駅・川湯駅だけは昨日今日の2日間と、3月19日20日の2日間、ラストランで来るらしい。 興味のある方はこちらへどうぞ http://www.jrkushiro.jp/sl2012/sl2012.html カメラを…

続きを読む

気になるのは耐熱よりも耐冷

昨日のアイスキャンドル。 雪国では割と知られた冬の風物詩。 銀の飲み水バケツから出来たといわれても、ピント来ないと思うので、今日はそれを書きますね。 朝、凍ったバケツを回収し、湧水のところで氷を落とす。 この時、流し水に当てると変形するので、たまり水でゴロゴロ転がす。 そうすると、きれいにぱかっと外れてくる。 今日は何だかんだて-22℃まで冷えたので、中までかなり凍ってる。 …

続きを読む

まさかのまさか?

気温-15℃。 でもー18℃だったっていう声もあった。 私が見たのは6時半だったから、もっと前はそのくらいだったかもね。 鼻毛がパリンってなって、鼻がごわごわする気温だった。 家庭用の冷凍庫と一緒だね。 とりかえたみんなの水も、入れたそばから凍っていった。 水場の水溜りに写った月。 6時半でもまだこんなに暗い。 菊たちが、向こうでゴハンを待っていた。 にこは…

続きを読む

バロンとの信頼関係

バロンの中では、私は「ママ」ではない。 やっぱり子どもの時から世話していた私の母が「ママ」なのだ。 だから、私もついつい、バロンに自分が「ママ」と言いづらくなっていた。 でも、最近ちょっとそれが変わってきた気がする。 多分、バロンをすご~く褒めた、鶏脱走事件からだと思う。 (ご存じない方はこちらをご覧ください http://morinomakiba.at.webr…

続きを読む

冷凍食品

おはよ~! 今朝、何も考え無しにカメラを持って外に出た。そしたら銀がショボ~ンとした様子で近寄ってきた。 銀:ママ~…お腹減った~ 何で?どしたの? 見たら、なるほど! 銀のご飯が凍っていた。 ありゃりゃ~…。 一生懸命歯で削ったようで、丸くえぐられて、銀の努力がうかがえた。 銀は食いしん坊なのだが、時々遊びに夢中になって、ご飯を後回しにすることがある。 …

続きを読む

うわっ!落ちた!

昨日の流れから行くと、このタイトルは「柱から…」というように思われるかもしれませんが…。 にこが、今日落ちました。 お風呂に…。 どっぼーん! って…。 ただならぬ雰囲気に、めいが駈け付けた。 めい:弟は無事にゃんですか? ご家族の方ですか? すいませんが…今、面会は出来ません。 本人は… びしょびしょですから。 めい:うわっ! めい:どうしたのにゃ?今行くのにゃ! 仕事…

続きを読む

鎖が絡まっちゃった!

この時期ジローのワイヤーを夏バージョンから冬バージョンに移すと、慣れないばっかりに、銀と鎖が絡まることがある。 いつも助けてしまうと、それに慣れてしまうので、極力自分たちで解決させようと、最初は手出しをしないでおく事にしている。 そうすると、自分たちで考えて解決しようとする。絡まっても自分たちで外せるようになるのだ。 ジロー:よし、オレたちだけで何とかしてみよう! 銀:ウン… ジロー:向…

続きを読む

卵が割れる寒さ

今日はずっと寒かった。 朝は細かいダイヤモンドダストが出ていた。 夕方4時頃には気温が-16℃まで下がっていた。 どおりで顔がピリピリ痛いはずだ。 卵を回収に行くと、結構卵が割れていた。 被害総額ウン百円…。 水分は凍ると膨張する。 その膨張に殻が耐え切れずに割れてしまうのだ。 これはもちろん商品価値は無い。 でも捨てたりなん…

続きを読む

猫の隠れ家

この青空バックの写真は合成っぽいな~。 めい:あったかいにゃ~ にこ:またママ、僕らを狙ってカシャカシャやってるにゃ いつものように吹き抜けの梁の上にのっかている2匹。 今朝は凄く寒くて、ダイヤモンドダストも出てた。 うちの周り中、キラッキラしてた。 それくらい…

続きを読む

朝妃の写真写り

麟太郎と朝妃が大きくなったな~と、最近感じなくなった。 とくに朝妃。 父馬が、ミニチュアホースだから大きくなっても困るけど、 こんなに小さいままなの? と、思ってしまう。 おはよ~! って、挨拶するとき、顔を出す位置が、麟太郎と朝妃では一段違う。 体高は約10㎝違う。 一度、麟太郎の足が曲がったので、背の高さが変わらなくなったことがあったが、 治ったら、また差が出た。 朝妃は…

続きを読む

雪の上に寝転がって

この時期、しっかりと防寒の作業服を着て、雪の上に寝転がるのが好きだ。 寒いけど、このピーンとした冷たさはとても気持ちいい。 ただ、寝転がると、昔からそうなんだけど、ジローが真っ先に心配してかけつける。 以前、肺の病気を患っていたとき、ちょっとの散歩もしんどくて、 うっかり水分を忘れて出かけてしまい、ひどく咳き込んでしまったことがあった。 …

続きを読む

冬の美術館・2

これは誰の、何という作品でしょう? いえ、凍った玄関ポーチです。柄の無いただのコンクリートなんです。 じゃあ、これと これは? 外に置いてある、元キッチン台です。 もっと近づいて見ましょう。 まるでもともと描いてあったエッチングガラス細工みたい。 何でこんな風になるのか、まったく分からない。 ひとつ分かってるのは、雪の結晶のように凍ったものが一度融け、結露のようになり、それ…

続きを読む

鹿の角なくしちゃった

クラリネットこわしちゃった のメロディーにのせて ボクの大好きな鹿の角 ママからもらった鹿の角 とっても大事にしてたのに 大雪降ったら消えちゃった どーしよー どーしよー おー!あっちも無いどー こっちも無いどー わお わお わんわんわん! おー そっちも無いどー こっちも無いどー わお わお わん! ドト ドト ドトーっと雪が降って ドト ドト…

続きを読む

冬の美術館

寒くなってきて、冷え込みが強くなると、思いがけないところに思いがけない芸術作品が出来てくる。 その場所は、車の窓だったり、鶏小屋の窓に張ったビニールだったり、井戸の脇だったり。 日が昇りきって暖かくなると消えてしまう一瞬の作品。 同じ物はない。 それに見とれて仕事の手を止めることもある。 あちこちにあるから、美術館めぐりをしているみたいに少し動いちゃ見とれている。 鶏小屋のガラス…

続きを読む

ジローとバロンの攻防

今朝の気温 -16.7℃ 冷えた~! ダイヤモンドダストが出来ていた。 いよいよジローが敷地内で走り回るためのワイヤーを夏バージョンから冬バージョンに変えた。 これから除雪車が入るようになるため、除雪の邪魔にならないようにしたものだった。 ところがそれは、バロンにとって最悪なことだった。 …

続きを読む

雪が降る前に

あまりに暖かい日が続くもんだから、ふきのとうが目覚めてしまった…。 かわいそうに。 若干凍っていた。 お目覚めにはまだ、ちと早すぎた。 朝妃の腹病みで据え置かれていた薪もようやく片付いた。 片付いたと言っても、長い丸太が短い丸太になっただけで、薪切り自体はこれから。 もっと冷えて、丸太の水分まで凍ったら斧で割り始める。 これがまたいいストレス発散になる。 とりあえず方々に散らば…

続きを読む

チェーンソーの刃を取り替えて、今日は薪割り・丸太切り。 薪小屋にしているコンテナの中を片付けていたら、蛇の置き土産があった。 ここは脱衣所じゃないんだけどな~ ひょっとしてこれ、いつかのあの子の皮だったりして… http://morinomakiba.at.webry.info/201006/article_11.html これは近くで私の仕事を見ていた{%犬w…

続きを読む

樹霜

朝、窓を開けると、森の木々が真っ白くお化粧していた。 樹霜だ。今季初。 気温がマイナスになると起こる現象で、空気中の水分が凍って木に着氷するしくみ。 だけど不思議なのは、樹霜が出来るとは思えないくらい今朝は寒くはない印象だった。 朝の7時の段階では-6℃。 夜中に冷えたのか、それとも単に湿気が多かったのか。 朝日を浴びてとてもキラキラ{%キラキラwebry%…

続きを読む

ワレモノ注意

今朝、寒くて寒くて、猫がみんな私の体の上で寝ていた。 朝の餌やりのとき、うちの動物の飲み水全てが凍っていた。 この一見、ベネチアンガラスかボヘミアンガラスかと思うような見事な器は、イヌノミズバケツアンガラスだ。 ここまで凍ったのは今季初! バケツを引っくり返したらこんな器が取れたと言うこと。 これにキャンドルをともすとアイスキャンドルになって、凄く綺麗

続きを読む

嬉しいプレゼントと残念なお知らせ

ご近所の人から秋鮭をいただいた。 4年前から、いつも釣れると、私にまで分けてくれていて、とても嬉しい嬉しいプレゼントなのだ。 分けてくれるって言っても切り身じゃなくて、丸ごと1匹なんだけどね。 オスは身が美味しい、メスはイクラがついている。 どっちがいい? と聞かれて、迷わず「メス!」と答えていた。 イクラ大好き! 顔がオレンジになろうが知ったこっち…

続きを読む

薪ストーブの良し悪し

今朝、凄く寒くて、ストーブを焚くか迷った。 弟子屈は朝の気温が2℃だったらしい。 めいは布団に入れてくれと言うし、タローはトイレに行きたいと騒ぐし、急な寒さは動物たちにも変化をもたらした。 だけどストーブを焚く前に、煙突掃除をしなければならない。 春に使ったきり、そのままだった。 最後に使ったときの感じから、ススが詰まっているのは分かって…

続きを読む

その差85℃

今日、弟子屈では、いや、北海道では珍しく気温が30~35℃くらいになった。 「さては北海道じゃないな!前橋だなぁ!」 と、何度も思った。 馬が熱中症になりはしないかと一日中心配していた。 ふと、出先で電光掲示板を見たら気温が恐ろしいことになっていた。 「-50℃」 先々週もおかしくなっていて、気温が-49℃になってたけど、それから1℃下がって、-50℃に。 …

続きを読む

最終日

えっ…?ちゅ、ちゅ、中止~~~~い???? ほ、ほ、ホントに~~~い??? 連絡を受けたときは、耳を疑いました。 確かにコンディション的には、今日は最悪でした。 でも、最後だし、今日は出来るだけやると聞いていたし 私のコンディションもバッチリだし、 さ!悔いの無いよ…

続きを読む

星☆半分でした。 と言うのも本来ならば中止にする気温の中の強行開催だったので、これはやむを得ませんね。 -1.7℃でしたから。 あと2日で、しかも土日であれば、やはり中止にはしづらいですよね。 ダイヤモンドダストの欠片だけでも見ていって頂こうと、ストロボ照明を出してご覧いただきました。 正直それでも厳しいかと思いましたが、たくさんの方たちにドライアイス入りストッ…

続きを読む

今日も+1℃ということなので、中止になりました。 今日は日中+6℃くらいまで上がりましたもんね。 でも夜、月の周りにはダイヤモンドダストが出来ていたの ご存知でしたか? 肉眼で見えたんですよ。 よく、太陽の周りに虹のようなものが丸く出ていることってありませんか? あれって一見虹と間違えてしまいますが、 実は「日暈(ひがさ)」と言う、氷の粒による現象なん…

続きを読む

今日は朝からず~っと霧雨が降っていました。 この様子を見たときに、今日もないな!と思いました。 だってこの2月に雨なんて、考えられないんですもの! 気温は+3.3℃ 暖かすぎるでしょう! と言うわけで、本日も中止となりました。 ただ、面白いことに、霧雨って、 ダイヤモンドダストが発生しているときと、似たような空気を 出すも…

続きを読む

今日は気温が+3℃とまったく下がらずに中止になりました。 いや~、先週とうって変わってこの暖かさと言ったら… 虫が飛ぶようになりましたもんね。 ショウジョウバエみたいな小さいのが飛んでいるのを見ました。 でも、雪が融けて、地面が見えてくると、 心がウキウキするのは何故なんでしょ…

続きを読む

春だよ、今日は

今日は暖かくて暖かくてびっくりでした。 誰もが想定できたのではないでしょうか? 今日のダイヤモンドダストパーティーは中止だと…。 それでも昨日よりは下がって、-1.8℃だったんですけどね。 今週は暖かい日が続くとテレビのニュースで言っていました。 最終週なのに…。 自然にはかないませんね。 パー…

続きを読む

暖かい

今日の気温は-0.7℃ 日中の方が寒かったような気がします。 と言うわけで、本日は中止となりました。 だんだんダイヤモンドダストパーティーを開くのには 厳しくなってきました。 春が近いですからね…。 うちのモルモット君が、急に調子をくずしたので 今日の中止は、ちょっと助かりました…。 (こんな事言っ…

続きを読む