黄桜の赤ちゃん、産まれました

7月8日の朝、黄桜、無事出産しました。 私、起きていたにも関わらず、立ち会うことが出来ませんでした。 何故か。 それはこんなアクシデントがあったからです。 いつもは朝妃と黄桜に向いている監視カメラが、 こんなおかしな向きになっていたからでした。 写真は8時過ぎのものですが、 カラスはあたりが明るくなり始める4時頃、 親子で馬小屋にやって来ま…

続きを読む

産まれました

昨日はたくさんのお祝いコメントをありがとうございます。 15周年の記念ブログの途中ですが、 臨時ニュースです。 宝が、本日0時45分頃、出産し、 赤ちゃんが誕生しました。 女の子です。 宝は、出産後に、子宮の収縮の痛みがひどく、 子育てどころじゃなくなるので、 どうしても立ち会わなければ行けません。 今日は兆候があったので、準備して待っていました。 足…

続きを読む

第2章へ

昨日、一昨日と、菊と満天星のことでコメントや気持ち玉を たくさんいただきましてありがとうございました。 今年はファームの改革の年になると 以前、いつかのブログに書いたのですが、 改革には痛みが伴うものだと、承知の上で 2月に鼓菊とお別れしました。 それが、痛みが不十分だったようで、 チャコや菊までもが、ファームから 旅立つことになってしまいました。 本当にファームの…

続きを読む

産れました!

今日の19時35分ごろ、 宝が男の子を産みました。 ところが、乳がなかなかつかない。 おまけに子馬は糞づまり。 浣腸をして便を促した。 またもや赤ちゃん返りして、哺乳瓶を欲しがるめいを振り切って、 これで子馬を乳まで誘導してみて、23時半。 やっと乳を飲むようになった。 ところが今度は宝の様子がお…

続きを読む

ピースの子、産まれました!

Amazon BOXのめいのお告げ通り、 今日の1時50分頃、ピースが無事に女の子を出産しました! え~と… あれ? 牛~~??? いやいや… でもやっぱり 牛~~??? 牛~~??? 1時間後には乳もついた。 母牛の…って違います。 先月、牛の出産に立ち…

続きを読む

出産が分かる猫???

15日の18時頃、菊を馬小屋に入れたとき、 うっすらと乳にヤニが着いたのを確認した。 菊はいつも、うっすらでも何でもヤニが着いたその日に出産するので、 先輩の馬飼いさんには連絡をしておいた。「今夜産みそうです」と。 馬小屋での菊はいつもと違って落ち着かない様子ではあったが、 草は食うし、全然横にならないし、 深夜1時半頃には「もしかして今夜はない?」とまで思う…

続きを読む

菊の子、産まれました!

本日、4月16日午前3時15分、子馬が誕生しました! 男の子です。 予定日通り! 菊、すごい。 菊、お疲れ様! とりあえず報告まで。 詳しいことは今晩にでも。 スイマセン、ご訪問遅れます。

続きを読む

速報・産まれました!

本日、9時頃 若葉が無事出産しました。 若葉似の女の子とケント似の男の子です。 たまにはこういういい話もないとね…。 取り急ぎご報告~♪

続きを読む

菊、早産

あと、2ヶ月半だったのに、 町営牧場で栄養つけて帰って来たのに、 今日菊が早産? 流産になるのかな・・・? どっちでもいいや。 また仔馬をダメにしてしまいました。 朝、菊が座り込んでいたのを不思議に思っていたら、 どうもそういうことだったようで・・・。 行ってみたら、こんなことになってました。 出血は出産によるもの…

続きを読む

産まれました

今日の予定を大幅に変更して、速報です。 本日夕方6時40分頃、ピースが女の子を出産しました。 しかし、ピースの産道に傷が付いたため、ちょっと安心はできない感じです。 子馬は元気です。 今日は付き添うつもりです。

続きを読む

速報 産まれました!

ベヴェル、無事に出産! 赤茶の子山羊(女子)が産まれました! 今回は双子じゃなくて一人っ子でした。 ヤバい… ウルトラ可愛い♪ 詳しくはまた晩に。 取り急ぎご報告まで。

続きを読む

嘘ならいいのに

昨日、菊を監視しながらブログを仕上げたあと、 訪問をはじめていたら菊が便をたて続けにしたので、 これは! と思い、急いでめいにどいてもらって作業服を着こんだ。 吹雪の中、馬小屋に着いて乳を見たらヤニと言う初乳のかたまりが着いていた。 それも出産の兆候だ。 もう産まれる!と思い、敷きワラをたくさん敷いてやると、菊は横になった。 助っ人の先輩馬飼いさんに電話したが、吹雪と雪ですぐには…

続きを読む

出産準備

今日は4時まで観察してから寝た。 菊の便の回数や頻度、量を見たかったし、 横になる回数など、それらが関係するので、見ておきたかった。 産まれる直前になると便の回数は増え、量が減る。 横になる回数も増し、その時間が長くなる。 昨日横になったのは、20時から4時の間までわずか2回。 1回につき10~15分の間だった。 それを見て、 「あ!今日は産まないな~」 と判断できて、寝ら…

続きを読む

野生・動物のカンの話

若葉の妊娠期間を算出するのに、ブログが役に立った。 山羊の発情期間は大体24時間~48時間。 平均20日の周期でやってくる。 そして妊娠期間は145~152日。 若葉がうちに来て、今日で156日。 産まれた日が8日前だから、うちに来て148日目で産んだことになる。 若葉はうちに来る前は1頭飼い。 つまり種付けはうちで行ったことになる。 ここでブログを振り返ると、「山羊たちの…

続きを読む

産まれました!

本日 15:00頃 若葉 一頭目出産。 続いて 15:11 二頭目出産しました! 今まで四時間、すったもんだがありまして、 なんとか危機を脱したと思われますので、取り急ぎご報告まで。

続きを読む

菊・妊娠鑑定2011

昨日の夕方、雪裡(せつり)の咳がひどくて、熱を測ったら38.6℃(馬の平熱は約38.0℃)。 あ~熱がある~! すぐに抗生物質を注射した。 そのあと、雪裡の娘、朝妃も様子がおかしくて、熱を測ったら38.4℃(子どもの場合はちょっと高いこともある) 朝妃は食欲あったし、咳をしているわけじゃなかったので、そのまま様子見。 今日になって、朝妃は体温が下がっていて(朝は低い)熱があるわけじゃ…

続きを読む

いろんな意味でおおかみ少年

産まれそうで産まれない。 何だかんだで予定日通りなのか? 昨日~今日まで、また落ち着いていた菊だった。 1時50分頃、様子を見に行った時の月は眩しかった。 今、菊も不安なようで、私の声に敏感だ。 昼間に外に出した時、ロールの影などで姿が見えなくなると心配で、そんなときは声をかけるようにしている。 菊~っ! ん~っ?なにぃ~? いるならいいの!草食べてて。 また数分後…

続きを読む

巣材集め

あ~もう近いな~! 感覚として、出産が間もないことは分かる。 馬は自然界では捕食される動物なので、比較的夜に産むことが多い。 産んだ直後、母馬は動けない瞬間があり、そのときに子馬を肉食動物に獲られてしまうので、夜の闇にまぎれて産む。 人に飼われた馬は、そんな危機感から開放されるからか、必ずしも夜とは限らないけど、それでも実際に菊は3回中2回は夜中だったし、雪裡もコリンも(朝妃と麟太郎の母…

続きを読む

猫も睡眠不足???ほんとかな~

監視から数日。 何日目かよくわからなくなってきた。 菊はまだ産まない。 兆候もまだあらわれない。 兆候があらわれてから監視すればいいじゃ~ん!って思うかもしれないけど、 その兆候も絶対じゃないから、馬小屋での様子の変化に私は比重を置くことにしている。 (それでも去年は見落として、私は出かけちゃってって、父と母で引っ張り出した) お乳に脂(ヤニ)と言う初乳の脂肪分がついたら、その日…

続きを読む

名もない馬

「名もない花」ってよく歌詞に出てくるけど、名もない花って実はほとんど無かったりする。 どんな小さな花にも案外残らず、きっちりしっかり名前はあって、名もない花を見つけたら自分の名前をつけられるんじゃないかって言うくらい珍しいのだ。 だから名もない花なんて、実はこっちが知らないだけで、本当は名も知らぬ花と言うべき。 花自体は自分にそんな名前があることさえ知るよしもないけど。…

続きを読む

そろそろ気になるみんなのお腹

菊は4月中旬頃が出産予定日。 このブログは、意外と獣医さんや馬飼い農家さんなど、プロフェッショナルの方が見ているのですが、あえて知らない人のために書きます。 馬は誕生まで約11ヶ月かかります。 でも10ヶ月~12ヶ月と範囲はその子によってこんなに差があります。 うちの菊は、11ヶ月ぴったりに産んだのは2回。 去年は11ヶ月目の5日前に産んだ。 夜の出産が多いので、予定日の何日も…

続きを読む

う、産まれたぁ!

昨晩、21時ころから雪裡が馬小屋内をうろうろし始め、立ったり座ったりして、落ち着かなくなり、21時45分頃にゴロンと横になったのをきっかけに、私は馬小屋に走っていった。 すると破水が始まっていて、雪裡がいきみ出した。 出来るだけ自力で産ませたいと、手を出さずに見守っていたのだが、頭が引っ掛かり、雪裡の気が一瞬逸れ出したので、少し介助し、22時に無事に女の子を出産。{%笑い…

続きを読む

お久しぶりです。

ダイヤモンドダストパーティーの様子をお知らせするブログとして活動していましたが、それまでの期間、がら空きでとても寂しいので、紹介欄でも記載しましたが、「ファーム森の馬季庭」ブログとしてリメイクすることにしました。 ホームページに載せるまでもないような日常を載せる場とさせていただこうかと考えております。 どうぞよろしくお願いします。{%一言・よろしく…

続きを読む